ウェディングドレスの形いろいろ!あなたの好みは?


スタンダードなAライン

長めのバージンロードをゆったりと歩くと、とても映えるドレスがAラインと言われる形です。アルファベットのAのように裾に向かって直線的にスカートが広がっていき、シンプルかつ清楚で上品な印象を与えます。身につける人の年齢を問わない人気の形と言えるでしょう。ウエストの位置が高めに設定されているため、縦長効果によって背を高く見せる効果も期待できます。

可愛らしいプリンセスライン

ふわっと広がるスカートが特徴のプリンセスライン。ウェディングドレスとしてはポピュラーな形ですが、名前の通り華やかさと可愛らしさが印象的なドレスです。体型を選ばず、色やギャザーの量によって豪華な印象にも、キュートな印象にもなるため人気です。

大人の印象、マーメイドライン

幅広い会場にマッチするマーメイドラインはエレガントかつゴージャスな雰囲気。くびれが美しく見え、ひざ下からは脚に沿うようにして流れるような形で、豪華絢爛な会場にも見劣りせず、新婦を美しく引き立たせるでしょう。比較的細身で長身の花嫁がまとうと、より美しさの際立つ大人なイメージのラインです。

ナチュラルな雰囲気にも!スレンダーライン

直線的なシルエットがスタイリッシュで、上品な印象を与えるのがスレンダーラインです。全体的にシンプルな印象で、フレアやギャザーではなく刺繍やレースなどによって装飾が施されています。刺繍やレースは女性を華奢で繊細に見せる効果があり、シンプルな形の中に女性らしい優しいイメージや大人な雰囲気を醸し出します。コンパクトな会場や、ゲストとの距離が近いアットホームな式にピッタリなドレスでしょう。

赤坂の結婚式場には、ガーデンが付いていて、一軒家になっているので、アットホームな雰囲気が漂っています。